スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
49日
49日です。
CIMG0298_convert_20130220190813_20130220194154.jpg



なので久しぶりに更新してみる。
皆様お元気ですかー、なんちて(笑)


家主さんは飲酒の量が増えて、睡眠時間が長くなって、腰痛が酷くなりました!!


最初の頃は電気やテレビをつけるのを忘れてクマチンがいるつもりで過ごすことが多かったのですが、最近やっと一人の生活にも慣れてきました。



でも、ケージをこんな感じでクマチンがいたときのままのような状態にしてるもんで
こっち向いてる白いワンコの編みぐるみに「ギョッ」としていまいます(笑)
CIMG0297_convert_20130220190643.jpg

編みぐるみの目、ハムスターの目によく似てるせいなのか、こっちを向いてる体勢にしてるのが悪いのか、毎回のように「誰かいる!!」とギョッとしてしまいます・・・いい加減慣れろよと思います。



一時は、里親になりませんかとありがたいお申し出を頂いたりしましたが、里親になるかどうかを悩んでいるときに連続して呼吸が出来なくなる夢を見まして。

クマチンが

家主のために頑張ったのに、そんなに早く新しい子を迎えるなんて酷いのよさー!
CIMG5924_20130220192926.jpg


って怒ってるような気がして、辞退させて頂きました。
まだ亡くなって日が浅いときだったので・・・。
不思議とお断りした夜からその夢は見なくなりました・・・。


そして、お断りした日の夜に、クマチンが家主さんの部屋でお散歩する夢を初めて見ました。
触らせてくれなかったけど

それでいいのよさー
CIMG7882_20130220192930.jpg

って言われたような気がしました…気のせいだろうけどね・・・。



クマチンはそんなケチ臭いこと言わないわのよ、みんなの幸せを祈ってるのよさー
CIMG8076_20130220192933.jpg



でも家主さん、この子の為にやらねば!と思える心の支えがないと、働けない、生きていけないと悟った。
だからまた、近いうちにハムスターさんかどうかは分かりませんが、新しい相棒を迎えようと考えています。
弱い家主に強い相棒を。


そのときはまた、ブログしますので見に来てくださいまし。

以上、近況でした。



またねー
CIMG8681_20130220192935.jpg




-------------------------------------------------------



「FC2ブログランキング」と「ブログ村のハムスターブログランキング」に参加してまっす。
2つともクリックしておくれやしてごめんやしてよー。

今日のクマ子 → クマチンは今度は何に生まれ変わるのかなー。嫌がっても見つけて一緒に暮らしてやるぜー。

 にほんブログ村 ハムスターブログへ


スポンサーサイト

テーマ:ハムスター - ジャンル:ペット

[2013/02/21 00:00] | クマ子の日常 | コメント(13) | page top
ありがとう
いつもの日常が戻ってきて。


夕方会社で「あ、早く帰らな・・・あ、おらんねや」

買い物してて、スーパーで時計を見て「あ、早く帰らなオナカすかせてる・・・あ、おらんねや」

部屋でマッタリしてるとき、ガタガタ音立てちゃって「あ、クマチンごめん!・・・あ、おらんねや」


そんなことの繰り返しです。
日常に戻ったほうが、普段の生活でなくなった穴に気づく。
ごはん食べてもむなしい。
飲酒の量が増えそうだ。。。



でも



クマチンは、犬猫もビックリの薬の量を耐えてくれた。
2度の危篤を乗り越えてくれた。
家主さんの願い・2歳を迎えてくれた。

本当に自慢の子です。

そんな子に恥じないようにしないとだよね、クマチン。

CIMG8404のコピー



きっと、月日が経ってフトしたときにクマチンのウン子さんが出てきたり、貯蔵していたごはんが出てきたりして泣かしてくれるんだろうな・・・クマチンは色んな所に別荘作ってたから。。。
でもそれも楽しみ。


最後に散歩に出たのが11月の13日。
回し車はいつが最後だったのか忘れるくらい。
クマチンがお外をお散歩する姿は、思い出せないくらい昔のような気がします。
ライブカメラで録画していた若いクマチンやデジカメで撮ったクマチンを見て、これからは日々涙しつつ、立ち直って行こうと思います。


動物と暮らす生活、プライスレス。
短い時間をどうぞ大切に、健康管理をしてあげて、楽しく暮らしてください。


家主さんは多分、もう飼えないと思う・・・実は途中からアレルギーがでるようになりまして。
それでも対策しながらクマチンと暮らしてきていたので、もう毛のあるペットは無理かなと・・・。
でもいつか運命の子とめぐり合ったら、そのときは迷わないと思うけど。
しばらくはクマチンの闘病が壮絶すぎて、寂しいけど無理だろうな。
とかいいつつ、1週間後には新しい子を迎えているかもしれないけど(笑)
もしまた新しい子を迎えたときは(笑)、また「~のなんてことない日常」でブログしますのでどうぞヨロシク(笑)


今まで、沢山のご声援ありがとうございました。
普通なら、家族や少人数のお友達くらいにしか記憶してもらえないだろうに、ブログを始めて沢山の方に応援していただき、皆さんの記憶の片隅にクマチンがお邪魔できたことを、とっても幸せに感じます。


しばらくはこのブログの索引?年表?一覧表?を作ろうと思ってるので、このブログも更新することがあると思いますが、これで一旦終了させて頂きます。
クマチンのお世話を終了して、最近の毎日書くブログも終了して、ミクシィで一生懸命お世話してたハムスター育成ゲームも11日で終了しちゃうし、一気に色んなものがなくなって、家主さん無気力に拍車がかかりそうです・・・(笑)


でもこれからは、弟分の「ひじき君」のブログを時々更新していきますので、もし良かったら、気が向いたときに覗いて下さい。



今までつたないブログをご覧頂き、ありがとうございました。


ありがとうなのよーブチュー
CIMG5894.jpg




-------------------------------------------------------



2年間、ありがとうございました!!
このブログが誰かの役に立ちますように!!

 にほんブログ村 ハムスターブログへ


テーマ:ハムスター - ジャンル:ペット

[2013/01/08 00:15] | クマ子の日常 | コメント(23) | page top
肉体とのお別れ
今日はクマチンの亡くなった後の写真が大量にありますので、閲覧注意。
綺麗だけどね、嫌な人は今日の記事もみないでー。




今日はクマチンの「肉体」とお別れの日。
昨日は平気だったのに、今日はもうあのクマチンの柔らかい毛並みやプリプリのオナカに触れないのかと思うと泣けて泣けてダメでした。


昨日の夜は一緒に寝たかったけど、潰しちゃったりしたら怖いから、ベッドの横にサイドテーブルもどきを作り、並んで寝ました。

不思議なもので、もうクマチンにお薬を飲ませなくていいから目覚ましを止めたのに、ちょうどいい時間に目が覚めてます。
だんだん目が覚めなくなっていくんだろうけど、起きなきゃいけないときは目が覚めなかった(笑)のに、不思議なもんだ。。。



朝になり、予定より1時間早く起きてクマチンとお別れをして・・・。
クマチンの棺代わりに新品のクマチン用に購入していた巣箱にクマチンをおさめて。


爪は結局昨日の夜切りました。
長すぎて小指がグルンと1周巻いてしまってたので、これじゃあ走り回りにくかろうと思って。
モチロン切った爪はセロハンテープで全て取って、保管です(笑)
毛や髭を少し切ろうかとも思ったけど、毛が無くて笑われたり、髭がなくて方向感覚が失われたら困るからやめた。

CIMG9937.jpg

CIMG9938.jpg



そして、クマチンの大好きなひまわりの種とカボチャの種をしきつめて。

CIMG9979.jpg



手にはミニコーン。

CIMG0001.jpg



周りにはお花を。

CIMG0026.jpg





実家の弟分「ひじき君」とも初めてのご対面&お別れを。
ひじき君が家主さんに拾われたのは、クマチンの1回目の危機10月16日。
彼のおかげで長きに渡るクマチンの闘病の間も家主さんは癒されました。
やっぱり、ひじき君はクマチンが連れてきたとしか思えないよねー。。。

CIMG0031.jpg

CIMG0057.jpg

クマチンの葬儀にひじき君も連れて行ったんだけど、何かを感じ取ったのかいつもバリケンに閉じ込められると出せ出せとニャーニャー言うのに、ずっと静かに神妙な顔していい子にしてた。
何か感じてたのかな。





そして出発です。





動物霊園で葬儀。
お骨拾いもお願いしていたので焼き場まで行き、15分ほど待ちました。

クマチンの骨は、やはり薬でぼろぼろだったのか、頭以外はほとんど形がありませんでした。
(一緒に入れたひまわりの種は炭になって残ってた・・・)
取り残しの無いよう丁寧に骨を拾って、骨壷に入れて。
一番小さい骨壷なのに、4分の1位しか入らなかった。
ハムスターって小さい。


そして、連れ帰ってきました。



CIMG0094.jpg



もうテレビも大音量で聞けるし、照明も点けれるし、部屋の中をガードすることもなく、アロマオイルもがんがんたける。
でもこれからじわじわ寂しさがこみ上げてくるんだろうな。

クマチンの場合はもうずっと散歩にも出てないし寝たきりみたいなものだったから、お世話するとき以外に手がかからなかった分、急死されたハムちゃんよりかは存在の大きさの消失は感じないような気がする。
昨日や先週までバリバリ走り回れた訳ではないから。
いまだにケージの中で寝てるというふうに感じるから。

でも空のケージを見たり、クマチンの骨壷をみるたび、嗚呼逝ったんだと思う。

CIMG0098.jpg



この寂しさに打ち勝たねば。




-------------------------------------------------------



「FC2ブログランキング」と「ブログ村のハムスターブログランキング」に参加してまっす。
2つともクリックしておくれやしてごめんやしてよー。

家主さんからひとこと → 写真たてがないんだよ・・・帰ってきてから気づいた。明日買いに行かねば。

香典代わりにランキング2個クリックお願いしまーす(笑)

 にほんブログ村 ハムスターブログへ


テーマ:ハムスター - ジャンル:ペット

[2013/01/06 19:26] | クマ子の日常 | コメント(8) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。