FC2ブログ
初めてのお散歩
観察用のアクリル板にべったりとクマ子の手形…。
夜中に出たいと暴れているんだなぁ、としみじみ…。

まだ何の準備もできてないけど、とにかく手元にある毛布やクッション、
その他の布を引っ張りだし部屋をできる限り囲って、はじめてお散歩してみました。




もちろん触れませんので、タオルでくるんで(それも大変だった)、回し車の中に入れて(偶然入った)
外に連れ出しました。
「ヂー」って鳴かれました(少女時代かよ)…信用ゼロ…_| ̄|○



ココハドコ…
ココハドコ…



ちっちゃい脳みそはパニックです。
あなたがあれほど待ち望んでいた「外」ですよ、クマ子さん。


一体どうなってんのーーーーー!!




数分後、意を決してクマ子ちゃんは「外」への一歩を踏み出す…。


エイヤッ
意を決して…




よし、逃げろー!
さぁ逃げろー!



えっほ、えっほ
逃げろー!



ずり落ちてもがんばれーわたしー!
ズリ落ちるー



つ、疲れた…
はて…



「お散歩」というより「恐怖の逃走」という表現が正しいお散歩でした_| ̄|○
ま、仕方ないよね。
クマちゃんから見れば、家主さんは「恐怖の大魔王」だもんね。


というわけで、本日のお散歩は10分ほどで終了~。



お部屋に戻したら、ソッコーでトイレルームにて、砂浴び Σ(´Д`lll)



ありえないほどの、毛づくろい Σ(´Д`lll)


ホントにもうどうもありがとうございました(苦笑)





でも散歩には布やクッションで壁を作っても、ある程度登っちゃうから目が離せないね。
明日100均で道具を揃えて、サークル作ってあげよう。




 にほんブログ村 ハムスターブログへ








続きを読む
スポンサーサイト



テーマ:ハムスター - ジャンル:ペット

[2011/02/28 23:12] | クマ子の日常 | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>